てっしーの雑記

主に技術系のネタを

MacでGo開発環境を構築する

Goに興味を持ったので何回かに渡ってお勉強をしていこうと思います
公式サイトはThe Go Programming Languageになります

Goのインストール

$ brew install go
$ go version
go version go1.10.2 darwin/amd64

環境変数の設定

パッケージをダウンロードするパスを設定します
.bash_profile に以下を追記します

if [ -x "`which go`" ]; then
    export GOPATH=$HOME/.go
    export PATH=$PATH:$GOPATH/bin
fi

IDEの設定

普段からIntellij IDEAを利用しているのでGoプラグインを入れてみようと思います
Goプラグインの検索をして検索された以下をインストールします

  • Go
  • Go language (golang.org) support plugin

これで準備完了です

Hello World

HelloWorldを実行してみます

package main

import "fmt"

func main() {
    fmt.Println("Hello, World")
}

実行します

$ go run helloworlg.go
Hello, World

コンパイルして実行ファイルを作成して動かすこともできます

$ go build helloworld.go
$ ./helloworld 
Hello, World

簡単につくれました
次回はWebフレームワークを試してみようと思います